Latex 式 番号。 LaTeX

5.16 数式番号について

以下は上下位置のいろいろな例を出してみました。 」と書きます。 3ex は小文字のxサイズを基準に上げる 下げる 命令で、数字は正負可能です。 でも参考になってよかったです。 原稿中にいちいち大きさを指定するのが面倒な場合は. 入門目次• 等で調節する必要がありそうです。 指定しなければ a4paper) ・10pt : 文字サイズ(10pt, 11pt, 12pt 等。

>

LaTeX

何も入れないときは独立な通し番号が付く。 数式の番号に章の番号も添えたい 1章の2番目の式には 1. ただしbmcコマンドはないって言われるかも。 第一回• しかしどの式に何番がついたのかをいちいち確認したり、式の番号が変わったりしたら本文の式番号を参照しているところ 3 式よりとか を変更するのも手間ですよね。 html のサイトでいろいろ調べました。 式 などのようになっていたらもう一度手動でしてください。 第三回• 複数個所を指定してそろえる alignat 例. TeXの「こんなときどうする?」 トピック別にまとめてみます。 式xxxを使え。

>

TeXによる化学組版

このように力ずくでそろえることもあります。 追記: すみません、記憶違いをしていたようです。 簡単なのはarray環境で作ってしまうものです。 準備: から、"manyeqns. 1節の2番目の式に 1. 省略できません。 したがってsubequations 環境内に"equation"や"eqnarray"などの数式環境が幾つ入っても、任意の文章が入っても良く、また改ページも可能です。 画像はtexファイルと同じディレクトリに置きます。

>

式番号に節番号を付加: LaTeX

は数式や図の番号を自動的に割り振ってくれます。 "SO42-" が SO 42 -, SO 42-, SO 4 2- のどれを意味するのかは,化学の知識がなければ判断できず,TeXはそこまでは自動判断できないからです。 LaTeX - コマンド一覧 よかひよかときの LaTeX - コマンド一覧 「自分用の覚え書」ですので、使用される場合にはご自分の環境に合わせてお使いください。 上のソースプログラムです。 括弧があった方が見やすいでしょう。 ps という2行からなっています。

>

LaTeX 入門 4

一つ一つの式に意味がある場合はこの方法を使用するといいでしょう。 とにかく図の挿入についてはよくわからないエラーが出るのでimagemagicでpsないしepsに変換してしまうのが無難かと。 私もそんなに詳しい方じゃないので、別の便利な方法を知っている方がいたら教えていただけるとありがたいです。 式番号をつけたいだけならeqnarray環境で十分です。 以下ではdisplaystyleでの分数の分数を透明にすることで上下幅を大きくとっています。 1 数式番号の工夫 以下はamsmath パッケージでの話です。 1・・のように番号が付く。

>

数式の相互参照: mathtools の紹介

中央に文章があるのが変なので、適当に50mm左にずらしています。 これを付けなければ,通常の数式モードになります。 下図の(3)がその見本です。 添字やイオンの価数・符号の上付き・下付きは,原則として自動判断されるという優れものです。 [数式]連立方程式 2つ方法があります。 現在入手可能な LaTeX ディストリビューション(W32TeX や teTeX など)には標準でインストールされています。 コメントを書いておくと後々見やすかったりします。

>

LaTeX

図の番号を参照する例 図の番号を参照するのも同じようにできます。 すなわち、上の例では表示される式番号は一つです。 数式番号は、デフォールトでは章ごとに番号付けられる 例えば 1章の2番目の式に 2 , 3章の4番目の式に 4。 ただし、丸カッコがつくことはなく、数字だけが表示されます。 数式でない普通文も枠囲い可能です。 ただし、AMS-TeX が最終判断するので許されない場合もあります。

>