青葉 城西 メンバー。 青葉城西に惜敗、次の舞台を目指して再始動『ハイキュー!!』8巻【ネタバレ注意】

【ハイキュー】青城メンバーと乙女ゲームした【青葉城西】

「根性論」と書かれたTシャツを愛用するなど男気溢れる性格。 身長は165cmとバレー部の中では身長が低いため本人も気にしており、夜久衛輔の前で身長のことを言うのは禁句となっています。 教えを請いに来た山口にジャンプフローターサーブの指導をしている。 練習試合に勝利 影山から上がったトスが、ドンピシャのタイミングで日向のスパイクに繋がった。 無口かつ無表情、眉毛がないので周囲から怖がられるが、本人は密かに気にしている。 にも強く、日向と影山を合宿先へ送り届けた夜、猫又監督(音駒)や武田監督達と一緒に、かなりの酒量を飲んだことが描写されている。 意外と面倒見がよく、1年生を入部当初から気にかけている。

>

青葉城西メンバー

レギュラーである夜久衛輔や3年生などに比べれば劣りますが、夜久衛輔が怪我でコートを抜けた時に代わりに出場してしっかりとボールをつなげるなど1年生にして活躍もしています。 その行動はバレー部を成長させた礎として「あんたは凄い事をやってくれた」と繋心に感謝された。 背番号は5。 及川からは「主将君」と呼ばれている。 ポジションはL リベロ。 VS大王様(2巻) 日向と影山が無事入部を果たした直後、日向にとって最初の練習試合が舞い込んできた。

>

『ハイキュー!!』登場人物(キャラクター)まとめ

高校卒業後は、宮城で葬儀会社で勤務している。 しかし、西谷が宮侑のジャンプフローターサーブを完璧にレシーブした際には練習相手としてアドバイスを送っていたことから一番にガッツポーズを向けられた。 未経験者の顧問である武田先生は早速、 県内ベスト4の強豪である青葉城西高校との練習試合の話を持ってきた。 2巻] c 集英社/古舘春一〉 強豪・青葉城西との練習試合が決まる こうして日向・影山・月島・山口が加入した烏野高校男子バレー部。 8巻] c 集英社/古舘春一〉 この場面で及川はこの日最高のジャンプサーブを放ってレシーブを乱し、チャンスボールを青葉城西がモノにして逆転。

>

青葉城西メンバー

結果的には最後まで動けるプレースタイルであり、単なる体力温存の緩慢プレーではない模様。 9cm• 及川からはマッキーと呼ばれています。 セッターとしては以前とは違い、贅沢で余裕があるとも言われる様なプレーをしており、同じセッターである侑は、影山が春高での脅迫じみたセッティングに、日向ら烏野のスパイカー達がそれに応えた事によって、その結果「自分の好きな様にやっても大丈夫であると」気づいたからであると日向に言った。 自分の部屋でボールをさわる国見。 強い背筋で体を反らして強打するパワースパイカー。 無料期間が終わるタイミングで解約する。 そんな湯田くんを見て 「くそぅ・・湯田っちを見ると冷静になってしまう・・」と及川さん・・。

>

【ハイキュー!!】烏野の因縁の相手!青葉城西高校のメンバーと特徴を紹介!

インターハイ予選(5 - 8巻) 音駒との練習試合を有意義に終えた烏野は、ついに県予選へと出陣する。 2014年にはアニメ化。 5年後・10年後に後悔しない道はどちらかー。 まとめ U-NEXTの無料トライアルを利用することで、お得にマンガを読むことができます。 〈日向のサーブが影山を直撃 [ハイキュー! 0kg、学年:高校2年 扇南高校バレー部の主将。

>

青葉城西に惜敗、次の舞台を目指して再始動『ハイキュー!!』8巻【ネタバレ注意】

後輩思いの優しい主将で、敗退後、一人で悔し涙にくれる後ろ姿を十和田に目撃されている。 愛称は「アサヒ」。 背番号は2。 夜久衛輔の特技 夜久衛輔の特技は高いレシーブ力です。 及川徹 出典: クラス:青葉城西高校3年 ポジション:セッター 誕生日:7月20日 身長:184. 学年:2年生• 「・・・言わんこっちゃねえよ!」 体育館からの帰り道。 より> 青葉城西高校2年生 ポジションはウィングスパイカー(WS) 背番号は16 運動能力は高いが コミュニケーション能力に難あり 1年生の始めから試合に出るほどの選手だが その独善的な性格から当時の3年生と衝突し 部活に来なくなった インハイ予選敗退後に すべての上級生が引退したと思い 部活に来るようになったが その予想は外れている 上級生にも噛みついていことから 及川に狂犬ちゃんと呼ばれているが 色々と勝負を挑みことごとく敗れた 岩泉の言うことだけは従っている 「狂犬」というよりは 「かませ犬」感がありますが 選手としての能力は高いので チームに馴染んだこれからが楽しみな選手です 金田一 勇太郎 <ハイキュー! 外見は金髪に頭のてっぺんが黒髪というプリンのような頭をしていて、黒髪の方がホラー映画のようで目立つと言われたことから染めています。

>

青葉城西に惜敗、次の舞台を目指して再始動『ハイキュー!!』8巻【ネタバレ注意】

面倒見が良く、特に青根と二口には振り回され、インターハイ県予選敗退後に一緒に春高に行こうという青根を諫めて引退した。 性格は素直だが、極度のビビリで心配性。 しかし、騒ぐ田中・西谷には毒舌を吐いて窘め、インターハイ県予選の青城戦では、調子を崩した影山が余儀なく交代させられた際、周りを観察して彼にアドバイスをするなど、しっかり者である。 猫又監督曰く「(突っかかる理由は)顔付がじじぃ(一繋)に似ているから」。 終章(42 - 45巻) ビーチバレー修行(42 - 43巻) 烏野高校卒業後の2017年、各々がそれぞれの進路に進む中、日向はビーチバレーで修行するため単身ブラジルへ渡る。 。 高校卒業あとは、宮城でスポーツインストラクターになっている。

>

ハイキュー!! 青葉城西高校メンバー一覧 特技や能力まとめ

日向の最高のジャンプに合わせたトスを上げる影山。 2㎏、学年:高校3年、誕生日:1月1日 烏野高校男子バレー部所属。 澤村の前の主将。 そりゃ、マッキーも止めるよ・・。 扇南の中では唯一の3年生であり、インターハイ県予選で白鳥沢に大差をつけられ敗北して引退した。 青城のエースで及川とは小学生の時からの幼馴染で阿吽の呼吸と称される。

>